福祉系職員(児童発達支援)のお仕事内容

重症心身障がい児通園施設の療育スタッフ 【保育士・児童指導員 ※無資格の方も相談可】
0~6歳までの重症心身障がい児対象の児童発達支援事業での発達支援、療育活動の提供。
マンツーマン体制で支援を行います。

  • 日常生活の支援 子どもたちの食事や排泄等の介助 ※医療的ケアは有資格者が行います。
  • 多様な活動 音楽療法、読本、感覚遊びといったコミュニケーション支援。地域交流、外出といった社会性向上のための支援があります。
  • 活動記録の作成 計画に基づく活動の記録
  • 自宅までの送迎業務 運転または添乗にて行います。
  • ケースワーク(保護者対応など) 生活状況のヒアリングや、支援内容の調整、ご案内をします。 また、必要に応じて教育・医療機関と連携を取ります。
  • 基本的な業務に慣れてきたら、活動の企画立案、運営もお任せします。

先輩職員に聞く!入職してみていかがですか?

意思表出が乏しいと言われる重症心身障がい児ですが、時間を掛けて記録観察を続けていくと僅かな変化を受け止めることが出来るようになってきます。

それは発声の有無や心拍数の上昇、表情全体、手足の動きとお子様によって全く異なりますが、そこから個々の感情や意思を汲み取れるようになります。

さらに次なる遊びをお子様の視点に立って立案、提示します。遊びながらお子様が意思を自ら表してくれた時に、私自身大きな喜びを感じることが出来ます。お子様本人がどんなことをしたいと望んでいるか、喜ぶことは何だろうと日々思案することは決して簡単ではありませんが、楽しいことでもあります。

また、送迎時に短時間ですが、ご家族との対話の時間を大切にしています。「家族にとっての良き伴走者であれ」という施設の方針に沿って、ご家族の気持ちに寄り添い、お子様の成長を分かち合って、時に導き、時に後押し出来る、しなやかさの中に強さを秘めた専門家でいたいと思っています

 

1日のスケジュール

8:00 その日に利用するお子様についての情報や活動の狙いを確認、共有。送迎車を運転し、お子様を自宅までお迎えに行く。

9:00 施設に到着。バイタルチェック、水分補給を行い、各々の活動へ。

12:00 昼食を提供。(※経管栄養は有資格者が行います。)

13:00 午後の活動。

15:30 お子様の帰宅準備をし、送迎車で自宅へ。

16:30 送迎を終えて、記録業務や片付けをして1日が終わる。

求めている人材 <実務未経験不問><ブランク歓迎>
① 「保育士」(資格手当あり)もしくは「児童指導員任用資格」(資格手当あり)をお持ちの方
② 上記資格が無い方も歓迎(資格手当無し)
 ◎普通免許あれば尚可
※児童指導員任用資格は、下記の方が対象となります。 ・大学または大学院で社会福祉・心理・教育・社会などの学部・学科を卒業された方 ・小学校・中学校・高等学校いずれかの教員免許をお持ちの方 ・児童福祉施設で2年以上の実務経験者 ・社会福祉士・精神保健福祉士の資格をお持ちの方
勤務地 東京都足立区扇1-44-15(FLAP YARD)
【交通手段】 日暮里・舎人ライナー「高野駅」より徒歩10分 各線「北千住駅」よりバスで15分
給与 月給21~22万円以上
【年収例】 450万円/生活支援スタッフ/入社5年目(月給27万円×12ヵ月+賞与)毎年6月12月に処遇改善手当を支給(能力に応じた金額)
勤務時間 8:00~17:00(休憩60分)
休日・休暇 完全週休2日制 ※日曜・他平日1日・祝日・GW・夏季休暇(3日間)・年末年始・有給休暇
待遇・福利厚生 ◇昇給有 ◇賞与年2回 ◇手当(職務・送迎・住宅・資格) ◇交通費全額 ◇社会保険完備 ◇バイク通勤OK ◇資格取得支援制度有(規定) ◇結婚休暇・手当(7日間の休暇とお祝い金10万円支給) ◇試用期間なし