重心児は支援者に何を求めているのか?

子どもの成長を感じながら働きたい看護師さん。
地域の中で、家族まるごと支援したい看護師さん。
あなたの力を発揮できる場所がここにあります!

療育室つばさでは、共にに働いてくれる看護師さんを募集しています。

週に1~4回で勤務が可能で、小児在宅、重症心身障がい児や医療的ケア児への支援、地域看護や家族支援に興味がある看護師さん。そんな方たちに向けた「看護師さん向けお仕事説明会」を開催します。

施設内見学や活動の映像、先輩看護師さんとのトークセッションも交えた1時間半。
参加は、正・准看護師資格があればどなたでも大丈夫です。
どうぞお気軽にご参加下さい!

 開催日時 

 

令和3年12月20日(月) 10:30~12:00

令和4年1月13日(木) 10:30~12:00

令和4年1月17日(月) 10:30~12:00

※下記にある応募フォームより、ご都合の良い日と時間をお選びください。

 開催場所 

 

東京都足立区扇1-44-15 FLAP-YARD

 

 業務内容 

 

0~18歳までの重症心身障がい児とその家族を支援するお仕事です
お子様へ遊びを提供する(療育)他、呼吸器管理、経管栄養など

重心児支援において、私たちが提供する「療育」に欠かせない要素とは、

『遊び』『家族支援』『地域福祉』の3本柱です。

手足を動かすことが難しかったり、医療ケアが必要だったりというお子さんと向き合って、ご家族が成長を楽しみにするようになるよう、あらゆる『育ち』を計画化する。子ども自身の発達、ご家族への支援、地域福祉、全領域において計画を立て、実践化する。そして、豊かな地域で障がいのある子どもとない子どもが一緒に育てる社会を創っていく。

すべてに於いて大切なのは「計画」です。療育の世界にはマニュアルがありません。計画を立てる力、それは企画力・論理力と密接に結びついています。FLAP-YARDでは、新しい療育の「カタチ」を企画立案し、実践出来る仲間を求めています。

 

 勤務日 

 

勤務回数:週1~4回

月曜日~金曜日
8:00~17:00又は13:00~20:00
土曜日
8:00~17:00
※曜日、回数、時間応相談
時短勤務(9:00~16:00など)やWワークをしながら活躍してる人も多数います。

 

 勤務地 

 

東京都足立区扇 1-44-15 FLAP-YARD

 お仕事説明会参加方法 

 

下記URLの応募フォームまたはEmailに必要事項を入力の上、ご応募いただくことで参加受付完了となります。

応募フォームはこちらから

 

・Emailから応募される方は下記入力のうえ、Email:info@flap-yard.comにご連絡ください。

➀お名前 ②電話番号 ③参加希望日

担当:矢部、草野